Serendipity

UDS株式会社の社長&高校生のキャリア創造を支援するNPO法人LiKE WORKファウンダー 中川敬文の半公式ブログ。Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生に伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

更新情報

原題は「Why Should Anyone Work Here?」なぜここで働かなければならないのか?01 理想の組織、最高の自分になれる組織     Difference(違い)Radical honesty(徹底的に正直である)Extra value(特別な価値)Authenticity(本物であること)Meaning(意義)Simple rul
『DREAM WORK PLACE だれもが「最高の自分」になれる組織をつくる』の画像

ハンガリー難民だったインテル元CEOのアンディ・グローブの名著。実際に本人が体験してきた経営実務の書リアリティーに溢れていて、すぐに日常に活用できる内容。01 人が仕事をしない理由は2つ  ①能力がない→教育  ②意欲がない→モチベーション向上02 今日の欠陥は過去
『HIGH OUTPUT MANAGEMENT』の画像

周防大島町立和田小学校跡地をビジコムさんがサテライトオフィスとして活用してます。http://www.busicom.co.jp/news/press_detai/iwakuni160224.htmlビジコムさんに社内(校内?)を案内頂きました。一部塗装はしていますが、基本はそのまま。社長さんのこだわりで、従前の
『サテライトオフィス@周防大島』の画像

UDSのコサイエで最も熱く子どもたちと接しているコーディネイター山崎未玖さんが、PERSONAL TOURマネージャー枠10万円を、自らの情熱プレゼンによりゲットしました!!UDSでは、マネージャー以上を対象に自ら企画することを前提に海外渡航費用10万円を支給するPERSONAL TOUR
『PERSONAL TOUR@UDS』の画像

UDSでは毎年末、全社員・アルバイトが1人4名以上のサンクスメッセージを匿名で提出します。 1月末に、前年の振り返りと感謝・ねぎらいの趣旨で開催するサンクスパーティーの際に冊子として全員に配られます。今年は、集まったサンクスは3,000件以上!写真は左から2014年
『THANKS BOOK@UDS』の画像

↑このページのトップヘ