IMG_4712

9月26日、10月26日、11月24日に続くフューチャーセンター第4回。
薩摩川内市の子育てや働き方に関する新しい取組みについて、こどもと一緒に
和気あいあいとした雰囲気でアイデアを練っています。
今日も子育て中のママやパパ9名+こどもたちが集まり2時間対話を重ねました。

IMG_4698

開会は、薩摩川内市新エネルギー対策課の村山さん。自らもママとして
働きながらの子育てを実践中。いつも温かくフォロー頂いてます。

IMG_4700

過去3回の対話内容の振り返り。Future Word「シェアワーク」をテーマに、
子育て中のママ、パパがいかに復職しやすくするか、短時間でもやりがいを
もって働けるか、スマートハウスという場を活用した企画づくりを進めています。

IMG_4693

今日は、具体的にスマートハウスの来場客が比較的少ない平日を活用して
子育て中のママたちが、既存のサークル活動ほどメンバーが固定的でなく
かつ何か生産的なこと、新しいことが身につく方法を考え始めました。

IMG_4704

市内の保育所や児童館、学童保育がやっているような預かり・保育機能ではなく
スマートハウスならではの内容を実現することで合意しました。

その中で出てきたのが「プチワーク」。
いわゆる内職。正規に復職する前に、ちょっとした合間の時間を使ってする内職。
内職というと昔ながらの陰鬱?な印象がありますが、同じ宛名書きやシール貼りでも
子育て中のママたちが情報交換をしながら作業をできると生産的になるのではと。

IMG_4701

プチワークをしている時は、こんな感じでこどもたちが遊んでいたり
少し目を離していられるような環境はママたちには良いのではないでしょうか。

IMG_4696

ハローワークにおつとめのママたちも参加されていて、正規の求人にならない
1〜2時間の単純作業や一時的な仕事ニーズはかなりあるとのこと。

スマートハウスならではで、そこに来ればタブレッドやインターネットを通して
簡単な仕事情報があり、やろうと思えばこども連れで多世代の方々とコミュニケーション
しながら仕事ができる、そんなストーリーが良いのではということになりました。

IMG_4710

プチ(働く×こどもを遊ばせておける×多世代で話せる×IT・ビジネススキルを学べる)

IMG_4707

今後も月1回のペースで「シェアワーク」「プチワーク」の企画を進めていき
薩摩川内市新エネルギー対策課さん宛に、市民発企画書を提出しようと思います。

市外の方でも、このような市民発の動きで良い事例やアドバイスがあれば
ぜひとも教えて下さい!