IMG_9022


都立日野台高校の授業、「FUTURE THINKING 2035」の3回目
未来の鹿鳴館、新宿に運河、百カ国店など魅力的なFuture Wordがでてきました。

1回目で日本の現実をデータで直視、2回目は未来の世界で起こりそうなことを
みんなで考えました。3回目は、少し自分たちに身近なところで未来も
生き残るために「新宿」、「百貨店」はどうなれば良いか議論しました。

日野台32

アイスブレークがわりに、まず自分が「好きなまち」「嫌いなまち」を
あげてもらいました。

IMG_9015

鎌倉や横浜が人気、嫌いなまちで川崎が。。
IMG_9027

ちょうどよかったので9月に開業したUDSのON THE MARKSをアピール(笑)
http://www.on-the-marks.jp/kawasaki/ 

でも、ホテル1つでも、まちのイメージは変えられるし、実際、川崎市からも
ご期待をいただいているのでリアルな情報として伝えました。

ここで伝えたかったことは、1回目でも学んだ通り、日本の人口が減少し、
消滅する地方都市もでてくる中で、「まち」も選ばれる時代になるということ。

IMG_9014

新宿の競合になるまちとして、渋谷、六本木、虎ノ門などを比較材料として
考えました。

前半は、新宿はどんなまちになれば生き残れるか?
IMG_9017

IMG_9026

高校生からでた意見で面白かったのは

①(未来の)鹿鳴館をつくる!(個人的には一番のお気に入り)
②温泉があってリーズナブルなホテルをつくる
③虫や排気のない清潔なまち
④ 運河をつくる
IMG_9018

後半は、そんな新宿で生き残る百貨店の売上BEST10を予測

IMG_9024

・体験型の空間になる(日本の文化体験、擬似スパイダーマン体験とか)
・1フロア1カ国の百カ国店になる
・自分でデザインした洋服や部屋をつくれるコーナー
・室内農業・室内釣り
・高齢者向けゲーセン
IMG_9019

コトを重視したあるグループのBEST10はシュール。。
IMG_9025

①かっこいいお父さん
②美人ママ
髪の毛
④不老
⑤なりたい顔になれる
⑥身長や筋肉
⑦記憶
⑧友達
⑨愛
⑩運河の屋形船と舞妓さん


IMG_9021


IMG_9028



あっという間の2時間でした。
3回目で慣れてきてくれたこともありますが、日野台生はとにかく
明るくて柔軟。限られた情報と時間でも面白いアイデアがでてきます。

最終回の12月3日が今から楽しみ。
最後のテーマ
はいよいよ「2035年、自分のキャリア」