おもてなし出版イベント

はじめての本『おもてなしデザイン・パターン』を出版!
地方のまちづくりをお手伝いし、ホテル経営をしながら、これからの
おもてなしは、より一層インバウンド時代に向けてアップデートが必要だと
実感してました。

そんな想いをいつもお世話になってる慶應SFC 井庭 崇教授に相談し、
井庭崇研究室の皆さん×UDSのホテル・飲食メンバー( 山森 薫さん、
高田和大さん、 櫻井 暁子さん、 上田聖子さん、 上田 祐一郎さん 、
谷川静香さん)みんなで徹底的に考えて、これからの「創造的おもてなし」
を実践するためのパターン・ランゲージを28個にまとめました。

さらに、コンシェルジュのプロフェッショナル 阿部 佳さん、
インバウンドビジネスの第一人者 村山 慶輔さんと対談させて頂いて、
それぞれのプロのお立場から見識溢れる示唆を頂き、一冊の本にしました。

僕自身は、おもてなしや観光を語れるほどの人じゃないです。

とは言え、これからのインバウンド時代を見据えると、そんなこと言ってる場合じゃない。

僕みたいな経営者、ビジネスマンでも、日本らしさ、地域の良さを
わかりやすく伝えてゲストがリピートしたくなるコミュニケーション、
おもてなしをできるようにならなければ、個人も地方も生き残れないと思います。

地域の人がみんな自分の地域に誇りを持って接客できるようになれば、、
そんな想いを熱量多めに持って作りました。

僕にできる役割は言い出しっぺと企画ぐらい、あとは井庭崇さんと
UDSの 原澤 香織さん(編集だけじゃなくイラストもすべて原澤さんオリジナル作品!)に
全面的にお任せし。。

本のデザインはUDSの櫻井祐太朗さん!
残る僕の役割は、井庭さんがポートランド在住なので、この本の営業あるのみです。

2/19は井庭さんが帰国するため、INBOUND LEAGUEで出版記念イベント
やりますのでぜひご参加ください。

一般書店では2/28から発売予定ですのでぜひぜひお願いします。

全国どこでも、トークイベント、ワークショップなんでもやりますので
お気軽にお声がけください。よろしくお願いします!!