Serendipity

Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生にも伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

2013年12月

WEB媒体でフォーマット通りの告知、月並みな会社説明会、均一化されたリクルートスーツ、模範解答通りの自己PR等々。採用人数の少ないUDSにとっては違和感だらけの新卒採用でしたが、去年から若手起業家の柳田さん率いるリアライブさんが主宰するイベントJob Tryoutに参加し

2020年の東京オリンピックに向けて、東京を中心に早くも工事費が上昇傾向、先んじてプチバブルの様相を感じます。新築ビル、マンションが表面的には活況を呈すのでしょうが、その先を見据えた際に、人口減少や高齢化、財政難等、本質的な課題に変化がない以上、長期的なビル

自分がいなくてもうまくいく仕組み。マネジメントの究極の理想かなと思います。タイトルに惹かれて思わず買ってしまいました。個人的な本の活用法として、内容云々の以前にそのタイトルやテーマをじっくり考えるきっかけをもらってます。「任せて任さず」「任せながらも丸投

9日(月)は一日かけてUDSの役員・マネージャー以外の東京全員と京都の一部スタッフで自分自身のビジョンづくりを行います。日々現場の最前線でクライアントに対峙するメンバーが、自分自身の意志でビジョンを考えるきっかけにすることが趣旨のひとつです。オリンピックが東

UDSは明日から中央エフエム84.0と提携し、毎週月曜日13:00〜13:30「中央 Lovers LEAGUE」をスタートさせます。http://fm840.jp/スタジオは駅直結の京橋スクエアセンターB1Fのガラス貼りです。中央エフエムは、中央区を中心エリアとするコミュニティFMです。きっかけは、LEAGU

↑このページのトップヘ