Serendipity

UDS株式会社の社長&高校生のキャリア創造を支援するNPO法人LiKE WORKファウンダー 中川敬文の半公式ブログ。Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生に伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

2014年05月

LiKE! WORK高校生しごと部「ICT戦略部」第2回会議。社会人2名×高校生2名で約3時間、みっちりブレスト。ICT戦略部は2月に開催したしごとプロジェクト「タブレット商品開発会議」からスタートしました。台湾のITベンチャーBungBungameJapanさんの新商品「CALOS」を操作し
『LiKE! WORK ICT戦略部第2回』の画像

会社って普通に、というか良かれと思って経営すればするほどクリエイティビティやクリエイターを阻害、排除する構造なんだなぁと実感。ティファニーはもともと文房具の会社、ノキアは製紙会社、スリーエムは鉱物販売。今の延長で未来を考えるのではなく、根底から作り直す選
『ぼくがジョブズに教えたこと』の画像

2010年から本格的に中国での事業をスタート。UDS会長の梶原さん自ら、家族で移住して4年目。昨年11月に、中国現地法人、誉都思建筑咨询(北京)有限公司を設立。ちなみに誉都思(yudusi ユードゥースー)は、UDSの語感に併せた音と、「コクヨ(国誉)とUDS(都市デザインシス
『UDS中国現地法人"誉都思"の事業』の画像

今日は、Future Center研究会(以下FC研究会)の2014年度キックオフ。http://future-center.org/私自身は、今年のFC研究会3つのテーマの1つ、地域間Future Centerの連携について担当。今日は、連携に関する活動案のプレゼンテーション。 FC研究会は今年で3年目、昨年まで
『2014Future Center研究会キックオフ』の画像

昨年よりUDSで企画・設計を進めるフューチャーセンタープロジェクト。今日は、地元に住むママたちと近隣企業の社員さんたちにインタビュー。Future Languageの研究・実証を進めている慶応大学SFC井庭研究室とほぼ1日かけて、地元で人が集まる場の理想像と現状の問題点を抽出
『まちづくりとフューチャーセンター』の画像

↑このページのトップヘ