Serendipity

UDS株式会社の社長&高校生のキャリア創造を支援するNPO法人LiKE WORKファウンダー 中川敬文の半公式ブログ。Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生に伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

2014年11月

11月30日(日)13時からLEAGUEで女川の「ゆめハウス」同窓会を開催しました。女川のおばあちゃんたちが、新鮮な食材とともに銀座にやってきました!いま力を入れている「女川のきぼう(イチジクの甘煮)」。津波に流されなかった木から採れたイチジクが企画の原点。来年に向
『女川のゆめハウス同窓会@LEAGUE』の画像

日本初の公立教育ファームと話題になっていたこともあり体験に。新潟駅から車で30分。敷地面積39,364㎡。クラブハウス、体験ハウス、体験畜舎、農機具庫、宿泊棟、直売所、レストラン食品加工支援センター、体験ほ場(5,100㎡)から構成されてます。直売所は特大キャベツも10
『新潟市アグリパーク』の画像

9月26日、10月26日に続くフューチャーセンター第3回。薩摩川内市の子育てや働き方に関する新しい取組みについて、こどもと一緒に和気あいあいとした雰囲気でアイデアを練っています。今日も子育て中のママやパパを中心に、保育園経営者、社会保険労務士、採用コンサルティン
『薩摩川内フューチャーセンター「子育てと働き方の未来Vol.3」』の画像

9月26日、10月26日に続くフューチャーセンター第3回。地元の若手農家さん、食品関係者の方々と薩摩川内市の食と農業の新しい取組みについて、誰でも気軽に参加でき、楽しく対話をしながらアイデアを練っています。Future Wordは「オープンシャッター」地元の新鮮野菜・海産
『薩摩川内フューチャーセンター「食と農業の未来Vol.3」』の画像

薩摩川内市スマートハウスで開催しているフューチャーセンター。「食と農業の未来」「子育てと働き方の未来」に続く3つめのプログラム「栄養士のキャリアと未来」①「まちづくり」=「ひとづくり」であり、ひとのキャリアを考えることは重要なテーマ。②新エネルギーを体感
『薩摩川内フューチャーセンター「栄養士のキャリアと未来」』の画像

↑このページのトップヘ