Serendipity

UDS株式会社の社長&高校生のキャリア創造を支援するNPO法人LiKE WORKファウンダー 中川敬文の半公式ブログ。Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生に伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

2016年01月

卒業祝いとして、シェリル・サンドバーク著「LEAN IN」をプレゼント。最後の授業は、「キャリア」について。どうやれば希少人材となり、リーダーとしてキャリアを楽しめるか?LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲 [ハードカバー]シェリル・サンドバーグ日本
『成城学園高校 CLASS LOG 22』の画像

個人的に「従業員」という言葉の「業に従う」って受動的な感じが嫌いで、会社で使わないようにしてきました。冒頭で、グーグルの 経験から得られる基本的な教訓が「自分は創業者になりたいのか、それとも従業員になりたいのかを  最初に選ばなければならない」ということ
『WORK RULES!』の画像

2013年、北京のアメリカ大使館屋上に設置されたセンサーが、市内の炭素排出量の変化を1時間ごとに報告、そのデータがインターネット上で公開され、危険な汚染レベルを住民に警告。中国政府はこの情報のせいで、石炭を燃料とする近隣工場の炭素排出量削減措置をとらざるをえ
『限界費用ゼロ社会 <モノのインターネットと共有型経済の台頭>』の画像

今年度の講座も今日を入れてあと2回。これまでの活動内容を振り返りながら、各自の未来のキャリアについて考えました。2035年、世界で起きそうなこと、日本の厳しい現実と可能性をみんなで共有しながら、空間的には建替工事中の新校舎における「食堂」「学生ラウンジ」「100
『成城学園高校 CLASS LOG 21』の画像

経営学というとドラッカー、ポーター程度の認識で机上の空論と捉えがちですが、この本のスタンスである「思考の軸、羅針盤」と考えると有用なものになりそうだと共感しました。①Ambidexterity「両利きの経営」 (byスタンフォード大学 経営学者ジェームズ・マーチ)イノベ
『ビジネススクールでは学べない世界最先端の経営学』の画像

↑このページのトップヘ