Serendipity

Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生にも伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

2016年08月

中国の飲食・ホテル経営者、戦略コンサルタント、投資家18名にUDSの事業やマネジメントについてお伝えする勉強会も3回目。今回は小石川テラスで、1時間半UDSの近況、30分の質疑を経て、食事会。企画・設計・運営一体の特徴を活かしたホテルや飲食店づくりと、UDSなりの組織
『中国の経営者の方々と高め合う』の画像

2日の日経社説で紹介されてましたが、米ヤフーが主力事業を大手通信会社のベライゾングループに売却、事実上の解体に追い込まれます。直近で5,000億円以上赤字、従業員も2012年から4割リストラ。グーグルやフェイスブック躍進とは対照的に画期的なサービスが減ったヤフーの存

長年、半期末ごとに社員のプレゼンを聞かせて頂きいつも思うことは、成果を出した人は総じて目標の立て方が良いということです。ともすると目標は、・設定時に想像のつくこと・やらなければならないこと・とりあえず項目に合致しそうなことを埋めてみるとなりがちです。「い

企業と社員がこれから進むべき道。雇用を「アライアンス」と位置づける。自立したプレーヤー同士が互いのメリットを求めて期間を明確に定めて結ぶ提携関係である。 01 雇用主から社員への明示「当社の価値向上に力を貸してほしい。 当社もあなたの価値を向上させよう」02
『ALLIANCE 』の画像

↑このページのトップヘ