サンディエゴにあるLEGOLAND CALIFORNIA。

年間180万人近くが来場している様子。
全体的に、小さな子供向けの施設の側面と、レゴ好きがしびれるようなレゴ展示の側面が
同居している印象を持ちました。

LEGOカラーをふんだんに使った正面ゲート 
敷地内では一番高さのある
ジェットコースター。
LEGOのTECHNIC TEST TRACKという名前

こちらからはアトラクションの紹介です。
富士急ハイランドや、としまえんを思わせるものも多かったです。正直、あまりLEGOの必然は感じられませんでした。とは言え、子供達はとても楽しそうに遊んでいたのが印象的。


上下に昇降するアトラクション。
シンプルだけど子供達が
きゃあきゃあ喜んでたのが印象的

LEGO LAND随一のアトラクション。
上下左右だけでなく「ひねり」も加わり迫力が。
確実に酔いそう。。

季節柄もあるのでしょうが、水を使った
アトラクションが充実。
柵の内外で発射しあうアトラクション。

更衣室が見当たらないと思ったら、
服を着たまま乾燥するみたい。。

20台ぐらいのLEGOカーのドライバー体験
子供達、夢中になってました。

スポンサーでもあるVOLVOのLEGO仕様
実車の上に貼り合わせた感じ

期間中、最大の目玉的な位置づけで展示
LEGO版STAR WARS、賑わってました

こちらからは、LEGOファンが夢中になるLEGOタウンの数々。
エントランス正面に「まち」が展開されています。
人から車まで細かくつくりこまれています。

ホワイトハウス、国会議事堂のイメージ

HOLLYWOODではなくLEGOWOOD!

建物のサインやはしごの感じまで
良くつくられてました

これも圧巻、コンサートホール。
オーケストラのメンバーから観客まで!

NYの感じが良く伝わってきました。

正面エントランスの右手にはLEGOLAND HOTELが並びます。
全体の色使いはLEGO仕様。かなり宿泊者は多かった印象。

入ってすぐのフロントロビー。
どこもかしこもLEGOだらけ


LEGOLANDと併設して、向かって左側にSEALIFE(アクアリウム)、WATER PARKがあります。3施設すべて利用すると97$、LEGOLANDだけだと78$とかなり高額。年間パスポートはLEGOLANDだけでは129$になるため、パスポート購入に誘導しリピート促進をしている感じ。