Serendipity

Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生にも伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

UDSマネジメントだより

4日間夏休みで長野の安曇野で山ごもりしてました。リトリートというより養生に近い過ごし方でしたが、1日2食の玄米菜食・マクロビオティックの料理が素晴らしく、それだけでも満足度が高まりました。温泉・スパ・鍼灸指圧・山歩き・ヨガ、そしても何よりもたっぷりの睡眠

アウトプット過剰になると、枯渇感に苛まされます。そんな中、良いインプットにつながったのが水曜日に開催したLABO@LEAGUE「プロジェクトデザイン」ラボのゲストでお招きしたソウエクスペリエンス 代表の西村琢さんとの対談でした。日本初の体験ギフト事業の企画や、経営面

​@INBOUND LEAGUE 8F今週、来年出版予定の「(仮)おもてなし・デザイン・パターン」のコンテンツの一部として地域×おもてなしをテーマに2時間半近く対談をさせて頂きました。対談メンバーはコンシェルジュのプロフェッショナル阿部佳さん、やまとごころ代表の村山慶輔さ

ビジョンヒアリングなどの場を通して、個別に話していて子育てしながら、あるいは遠隔地での仕事はやっている当事者にしかわからない苦労が絶えないこととも思いますが、皆さん活き活きと前向きにチャレンジしようとする姿勢がとてもいいな、と刺激を頂いています。数年前に

今週もビジョンヒアリングを通して、様々な部署、職種のみなさんと話をさせて頂いて、たくさんの気づきを頂いてます。人数が多くなったことより、国籍や職種をはじめ、ジャンルの広がり、バラエティに富んできたことの方により変化を感じます。一緒に働いてみて初めて気づく

↑このページのトップヘ