Serendipity

Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生にも伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

アメリカ

自分でzineをつくるための活版・印刷・製本などのリソースが揃っているIndependent Publishing Resource Center。http://www.iprc.org/NPO団体がクリエイティブな表現を支援するという使命のもと運営しています。1998年から運営、アテンドしてくれたJeffさんの名刺にはDevelo
『zine@ポートランド』の画像

サンディエゴにあるLEGOLAND CALIFORNIA。年間180万人近くが来場している様子。全体的に、小さな子供向けの施設の側面と、レゴ好きがしびれるようなレゴ展示の側面が同居している印象を持ちました。LEGOカラーをふんだんに使った正面ゲート 敷地内では一番高さのあるジェッ

正直、ディズニーはあまり興味がなかったのですが、ここDowntown Disneyは、ディズニーディズニーしてなくて、一つのショッピングストリートとして完成度の高い快適な空間でした。快適さのポイントは緑と音だと感じました。AMERICANAと同様に、出店してるテナントに特に差別

2005年から再開発が進み、2007年にノキアプラザが開業したL.A.LIVE。銀座やタイムズスクェアも参考にしたとも言われてます。ステープルス、ノキア、トヨタなどのスポンサー企業の力を活用しての再開発方法も参考になります。STAPLES Center側から撮影したパノラマ。NOKIA PLA

ビバリーヒルズで入ったブラジリアンステーキハウスFogo de Chaoは、お肉を串刺しにして炭火で焼くシュラスコ料理のお店。シュラスコ料理はもともとブラジル南部のカウボーイ達(ガウチョ)が野外で食べていた料理法だそうです。個性的なファサード、車での利用がほとんど 

↑このページのトップヘ