Serendipity

Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生にも伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

働き方・ワークスペース

ビジョンヒアリングなどの場を通して、個別に話していて子育てしながら、あるいは遠隔地での仕事はやっている当事者にしかわからない苦労が絶えないこととも思いますが、皆さん活き活きと前向きにチャレンジしようとする姿勢がとてもいいな、と刺激を頂いています。数年前に

いよいよ明日から原宿の新オフィスで業務がスタートします。オフィス移転を機に、改めて個人的にオフィスや働き方について、考えをお伝えさせて頂きます。コーポラティブハウスで創業して以来、クライアントフォーカスや強みを活かすことそしてフラットな組織とフルフレック

ビジョンヒアリングは今週末でほぼ終了。約150人と、ヒアリングのたびに仲間が増えていることを実感できます。ありがたいことです。20代、30代、40代それぞれに、今後のキャリアについてポジティブな人もいればネガティブな人もいて笑いあり涙あり、本当に人それぞれです。共

新オフィスが原宿で内定しました。来年1月の移転を目指してこれから一気に準備に入ります。明日は早速、慶應SFCの井庭先生、井庭研メンバーと朝から3時間かけて新しいオフィスの設計与件となるようなFuture Languageワークショップを実施。今の代々木オフィスをリノベーショ

↑このページのトップヘ