Serendipity

UDS株式会社の社長&高校生のキャリア創造を支援するNPO法人LiKE WORKファウンダー 中川敬文の半公式ブログ。Serendipity(予期せぬ出会い)を通して、日々の経営で感じたり考えてること、高校生に伝えたい仕事の楽しさを綴ってます。

Serendipity イメージ画像

働き方・ワークスペース

周防大島町立和田小学校跡地をビジコムさんがサテライトオフィスとして活用してます。http://www.busicom.co.jp/news/press_detai/iwakuni160224.htmlビジコムさんに社内(校内?)を案内頂きました。一部塗装はしていますが、基本はそのまま。社長さんのこだわりで、従前の
『サテライトオフィス@周防大島』の画像

UDSの新オフィスが内定しました。来年の移転を目指してこれから一気に準備に入ります。8/22に早速、慶應SFCの井庭先生、井庭研メンバーと朝から3時間かけて新しいオフィスの設計与件となるようなFuture Languageワークショップを実施。今の代々木オフィスをリノベーションす
『自分らしい『働き方』を考える』の画像

企業と社員がこれから進むべき道。雇用を「アライアンス」と位置づける。自立したプレーヤー同士が互いのメリットを求めて期間を明確に定めて結ぶ提携関係である。 01 雇用主から社員への明示「当社の価値向上に力を貸してほしい。 当社もあなたの価値を向上させよう」02
『ALLIANCE 』の画像

「NHK首都圏  公開します給与査定」23〜26歳までお世話になり、経営・マーケティングのいろはを教わったODS山口社長思い出の会に出席してきました。「クリエイティブマネジメント」という名のもと、徹底的に民主主義を追求し、個人には主体性を問い続け、各自のポテンシャル
『ODS山口社長から受けた影響 ∞』の画像

毎半期恒例行事として、会社の社員に1人ひとりビジョンをヒアリングしていますが多くでてくる話が、地元に帰って開業したり活性化に貢献したいという内容です。気のせいか、以前よりも地元を意識する人が増えているように思います。とてもいいことですね。もともと、まちづく
『地元で開業・活性化を考える』の画像

↑このページのトップヘ